2013年02月25日

ガブちゃん猫ドアから外に出ました!

こんにちは。今年の関東は本当に寒いですね・・松江は、例年と違い、雪がほとんど降らず、助かっています。

今日は、とっても嬉しいことがありました。猫のガブリエルが「猫ドア」から外に自由に出入りできるようになりました!!

引っ越してから20日以上、6畳の私の部屋からほとんど出ないで、食事もトイレも私のベットの横で済ませ・・一日中、寝ていました。よっぽど怖かったらしく、抱いて1階に降りてもすぐに2階の私の部屋に戻っていました。千葉の庭で遊ぶガブちゃんを思い出しては「こんなところに連れてきてゴメンネ・・」と謝っていましたが・・・人間同様、猫も時間をかけたら順応できるのですね・・・

CIMG0570.JPG

まず、15日、朝、新聞を取りに玄関の外に出たら、私を追いかけてガブが玄関にきてしまいました。玄関を開けたら外に出ちゃうし・・出たら以前の(千葉の)家を探しに行くと聞いていたので、帰って来れなくなるかもしれないし・・・どうしようか迷いましたが、タイミングなのかも・・と思い、玄関を開けてました。案の定ガブが出てきたので、一緒に家の周りを一周しました。でも、それだけですぐに家に戻ってしまい、また何日も外に出ません・・・

CIMG0562.JPG

22日、私が庭仕事をしていたら、縁側の猫ドアから見ていて、そのうち庭に出てきました。今度は、庭の端にある梅の木まで誘導しました。恐る恐る私についてきます・・・外の道路まで梅の木が10本続いています。そこまで一緒に行って帰り、反対側の端は、ガブだけで歩いて道路まで行きました。

CIMG0578.JPGCIMG0572.JPG
CIMG0585.JPG

以前、猫のウンチを、植木の根元や、猫が歩きそうなところに撒くように教えていただいたので、毎日せっせと猫ドアの出入口、玄関、植木の根元、梅の木の根元、隣の土地との境界線・・・などに撒いていたので、うまくいったようです!(ToT)

24日、私は一日外出していました。姉がガブちゃんを連れて、道路を渡り、古墳公園まで行ったそうです。車にも慎重に対応していたし、公園の隅っこを走り回り、 特に溝の中に小動物か何か獲物がいるかも・・と丁寧に確認していたそうです(^O^)

もう、大丈夫。ほっとしました・・・ガブは母にも慣れて、私と母はここの住人だと理解したようですし・・・本当に頭がいいなぁ〜と褒めています。

シュタイナーの提唱しているとおり、人間と同じく猫も1週間単位で、変化していくようです。およそ3週間で、ガブはここが新しい家だと認識し、外に出て、迷うことなく帰れるようになりました。

CIMG0562.JPG

外に出てもまだ、あまり楽しくないのか、外出時間が少ないのですが、これもまたしばらくすると千葉のように、お腹が空いたときと、眠いときだけ家にいるようになるのかもしれません・・・。そうなる日を楽しみにしています(^O^)

さて、松江での講座のリクエストもあり、そろそろ前に進まなければいけないところですが、建物がまだ建たないので、10月あたりからスタートしようかと思っています。

私は来年は数秘術の年回りで4の年土台作り、ハードワークの年になります。前回の4の年は、ちょうどピオニアを自由が丘でオープンしまして、予想できないハードワークで・・・半年間、自分でも目が回る忙しさに気が狂っていました・・・。ちゃんとシステム化できたのは、しばらくしてからだったので、今回は、最初からシステム化して、進めるのを肝に銘じておきたいです。

最近は、カウンセリングで数秘術の9年サイクルと一緒に、月の満ち欠けを使った30年周期の「ルミネーション・サイクル」をお出ししています。いつスタートして、いつステージが上がり、それがいつ終わるか・・とてもおもしろいサイクルです。私は、今年スタートすることは、15年後に節目が来て、そのあと3年かけて手放すようになっています。73才です。引退するにはギリギリ頑張れる年齢かもですね・・・

前もって流れが分かっていると、長期の計画が立てやすくいいですね。

ようこ
posted by 山村ようこ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日のご案内

2013年02月08日

松江で、カウンセリング開始しました!

こんにちは。まだまだ寒い日が続きますね・・・。この冬は東京も雪が何度も降ったりして、温暖化とは思えない寒さです・・・大変ご無沙汰しました。

私は1月末に実家のある島根県松江市の玉造温泉に引越しを完了しました。完了といっても運んだだけで、まだダンボールの山です。もう、疲れ果てて・・・気力が失せたので(笑)、1日1箱ずつ開けることにしました。今月中には、終わると思います・・・

私のことより、大変なのは猫のガブリエルです。猫は家に着くといいますものね・・・引越しの前からいろいろとネコの引越しに関するブログを読み、自分の匂いのついた毛布などを置くと落ち着く・・と分かったので、いつものベッドに毛布を重ね、洗濯しないで確保しておきました。

当日は、朝早くからの引越しでしたが、朝、いつものように畑に遊びに出た猫のガブちゃんが、ランチに家に戻ったら、家中のドアを閉めて、出発時間まで外に出さないで、出発時間ギリギリに移動用のカゴに入れました。

そこまでは順調でした・・・飛行機に乗るまでは・・・出雲空港で、ガブちゃんを入れたカゴを受け取った時には、ガブちゃんは完全に壊れてて・・・もうかわいそうの極みでした・・怯えてて、団子になっていました・・・

そして、全く別の環境に怯えまくり・・・特に私の母親が声が大きく、無理やり普段のエサ以外の食事を与えるので、何日しても母になつきません・・・。また引越し業者や、電気屋さんや、大工さんたちが出入りしていたので、ガブちゃんは、壊れたまま3日目に私のベットがようやく作れて、2階の部屋に引っ越したら、いつものメンバー(私とガブリエル)だけになり、落ち着いた様子です・・・が、まだ外に出すのは、新しい家になつけないと、古い家を探して行方不明になると聞いたので、新しい家に馴染む頃・・・引っ越してから約一週間後と考えていました。


CIMG0542.JPG

今は、ガブちゃんは恨めしそうに窓から外を眺めています。

CIMG0548.JPG

私はガブちゃんが外に出ても、迷子にならず家に帰れるように、ガブちゃんの匂いを家の外につけるために、毎日、せっせとガブの「うんち」を家の周りにまいているところです(笑)

CIMG0549.JPG

家の敷地は600坪もあり、前を通る道の向こうは国立古墳公園です。
なので私の部屋のある2階の窓からの眺めは最高です!

CIMG0558.JPG

CIMG0561.JPG

今日は雪が積もりました。夜になると古墳公園はライトアップされ、夜も美しい眺めです!



<<< カウンセリング開始します! >>>

松江での対面カウンセリングを開始します。
ご予約、お問い合わせはこれまで通り、ピオニアのお問合せページからか、いつものアドレスにメールして下さいネ。

対面カウンセリングの料金は、30分、5000円です。


電話カウンセリングも、いつもの通り受け付けています。
 料金は、対面と同じ30分、5000円です。


◆2月から、メールでのカウンセリングも正式に開始します

 これまで海外からのお問い合わせで、受け付けていましたが、これからはご希望があれば、メールでのやりとりで、質問に回答します。
1回、5000円です。私の回答に対して、1回質問を受け付けます。



マクロビ・カフェのオープンは今のところ、8月頃ではないかと思います。すべてが遅れていて・・・こうなったら、焦らず流れに乗ります・・・

東京では、風邪が大はやりのようですが、皆さん、人ごみの中でうつされませんように!風邪をひいたら、アロマではラベンダーか、ローズがオススメです!温かくして休んでくださいね。
こうして、みなさんの心配をしながらブログを書いていると、いろんな方の顔が思い出されて、懐かしくて涙が出てきます・・・これからは、もっとマメに近況を書きますね。お元気でお過ごしくださいね・・・ようこ
posted by 山村ようこ at 21:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 営業日のご案内